考える時間

ニュース、本、ゲームについて気になる事をひたすらに調べるブログ

Kingdoms and Castles プレイ日記その① 村を作る

小さな村から大きな王国に成長させよう

 

畑を作って食料を供給して

必要な施設を作って

デカい王国を作る

 

そんなゲーム

 

外乱要素として時々(いや、中々の頻度で)ドラゴンだったりヴァイキングだったりが

王国を攻めてくるから、守りも固めなければならない

 

まぁ、詳しい事はさておきやってみよう

 

 

 

f:id:fyp123fyp:20170723193100j:plain

難易度はeasyを選択

hardとeasyしかないのがちょっと難点、normalをよこせnormalを

 

 

 

f:id:fyp123fyp:20170723193229j:plain

 

ゲーム開始

まずは王国の中心を建設する。

場所はどこでも良いのでいい感じに開けた場所に建設する

 

どこでも良いのに木、水、岩の近くに建設してしまうのが

こういうゲーム慣れてるんです感が漂ってきてちょっと嫌だ

 

 

 

f:id:fyp123fyp:20170723193615j:plain

農場を建設しようとしてもどこにも建設出来ない

 

はてどうした物か と思っていたら

どうやらこのゲームでは道路の周辺にしか建造物を建てられないようだ

 

って事で道路を作って農場を建設

 

土地の種類は3種類あるようで

 

黄色・・・・農地建設不可

 

黄緑・・・・農地建設可

 

緑・・・・農地建設可

 

となっていて、緑が濃いほど農地に適しているようだ

 

つまり最初の建物を建てる時に黄色の土地ばっかりの場所に建てると

それだけでハードモードになるから注意しよう

 

 

 

 

f:id:fyp123fyp:20170723194605j:plain

 

と言うわけで農地と家を作る

木材が必要なのだが、現時点では木を切るしかないので

適当にそこらへんに植わっている気をクリックして切る

 

飲料水の概念は無い様で、農地と家を作ればとりあえず人口が増えた

 

新たな建物を建てようにも石が無い、石が

石はどこで手に入るんだ

 

 

 

f:id:fyp123fyp:20170723200900j:plain

 

どうやら石を手に入れるには

このquarryとか言う奴をマップの白っぽい岩にくっつけて建設すれば良いみたいだ

 

後はついでにforesterとか言うのも建設

これでいちいち木を切り倒さなくても木材を供給してくれる

 

余談だがこのforesterとかいうやつは

伐採→植林→伐採→・・・のサイクルを繰り返す様で

ほっとくと周りが木でモサモサになってしまう

 

置く場所には注意

 

f:id:fyp123fyp:20170723202051j:plain

貯蔵庫を立てたり炭焼き小屋を建てたりしているとドラゴン襲来

 

あー、城壁とか作ってないし

防衛用の弓兵も配置していない、やべーぞ

 

とか思っていたけど

ドラゴンさんも小さい村過ぎて眼中に入らなかったのか

意外にもこれをスルー

 

助かったぜ

 

 

f:id:fyp123fyp:20170723203428j:plain

 

鉄も必要になってくるっぽいのでIron mineを建てる

鉄はなんか茶色っぽい岩から採れる様だ

 

あと税金を取れ取れとうるさくアドバイスされるので

Treasure Roomを建設して税金を取る

 

上位の建築物は大体 木材、岩、お金

が必要になってくるので税金をしっかり取っておかねば

 

しかし税金のレートをマックスにしたら

幸福度が下がってしまった(当たり前か)

 

1番低いレートにしてなんとかお茶を濁し・・・・

 

 

f:id:fyp123fyp:20170723204854j:plain

 

多少ヴァイキングなりドラゴンなりにちょっかいを出されながらも

結構ミチミチとした王国へ成長

 

圧倒的に色々間違えてしまったので非常に変な王国になってしまったが

 

まあいいだろう、とりあえず後は防衛体制をしっかりと整えて

この島全体までこの王国を広げよう

 

 

f:id:fyp123fyp:20170723205702j:plain

 

と思いきや今までで最大のヴァイキングの船団が

 

圧倒的に防衛能力が足りない王国は果たしてこの攻撃を乗り切る事は出来るのか

 

 

次回

Kingdoms and Castles プレイ日記その② 防衛を整えよう

 

へ続く・・・・

 

7/29 続きました

 

www.kangaerujikan.com