考える時間

ニュース、本、ゲームについて気になる事をひたすらに調べるブログ

アメリカ大統領令と普通の法案の違いについて調べた

1/26 過去の大統領令が違憲判断された件について追記

1/27 トランプ大統領の大統領令を阻止する難しさについて追記

 

トランプ新大統領がどんどん大統領令にサインをしております。

 

例えばTPP脱退など

トランプ大統領 TPPから離脱 大統領令に署名 | NHKニュース

 

へー、脱退するんだ

なんて思ったりしたけれども

 

私は「大統領令って何だい?」程度の知識しか無い人間なので

良く分かってない

大統領令って響きがカッコいい ぐらいの知識

 

議会で決めた法律と、大統領令ってどっちが強力なのか

何でもかんでも止める事が出来るのか

本を買って調べてみたぜ。2000円ぐらい使って。

 

アメリカ大統領令って何?

普通の法律とか法案と違うの?

大統領令は止められないの? そんな疑問を調べてみた

 

 

アメリカの法律が出来るまで

大前提として、これを知っておかないとお話にならないですよと

 

f:id:fyp123fyp:20170125221903p:plain

因みに下院でもほぼ流れは一緒なので割愛

 

これがアメリカで法律が成立するまでのフロー(超簡単)

 

日本と違うのは

法案提出権限は各議員にあり

各閣僚や大統領は審議のために議会に直接提出出来ない

提出を議員に依頼する事しか出来ない

 

上のフローでいう所の、黄色い部分でしか大統領の出る幕は無いって事。

 

つまりアメリカでの大統領ってのは

 

自ら積極的に法律を提出して、政策を展開する わけじゃなくて

議会が立法を通して形成する政策に対して 注文を付ける立場だって事だ

 

まぁ、議員に

「こういう法案を提出してくれ」ってお願いは出来る

トランプ大統領のお願いを断る 

 

うん、勇気が必要な気がする

 

アメリカ大統領令とは

議会の承認を得ることなく、法律と同等の効力がある命令である。

 

この通常のフローをぶっ飛ばして、命令を発することが出来るのだ

f:id:fyp123fyp:20170125223451p:plain

大統領にのみ許された権限なのである

 

法案提出権限を持たない大統領が、自分の政策目標を達成する為の強力な技だ

 

アメリカ大統領令を止めるには

 

トランプ大統領が署名した大統領令を止めたい時はどうすればいいのか

 

議会で新たに法律を制定して覆すor修正すればいいのだ

 

大統領令が発令されても成すすべが無いわけでは無い

 

通常の法案提出フローにのっとって、大統領令を覆す、もしくは修正する法律が

無事成立すれば 大統領令を止める事が出来る。

 

f:id:fyp123fyp:20170125223451p:plain

 

 

と言いつつも、最後に大統領が署名しなければいけないんだけどね

そこらへんは上手くせめぎ合うのかな?

 

因みに、大統領令が議会で覆されたのは例外である

らしい

 

大統領令が憲法、法律に違反していると考えられる時は訴える事が出来る

大統領令といえども、憲法、現行法よりも上にあるわけではない。

 

憲法に違反している、法律に違反している大統領令が発令してしまった場合は

 

裁判所に訴え、認められれば止める事が出来る。

 

アメリカ大統領令についてのまとめ

 

アメリカ大統領令とは

議会の承認無しで発令できる、法律と同じくらいの効力がある命令

 

止めるには議会で覆す法律、修正する法律を成立させる必要がある

しかし、覆された例は殆どない

 

また、憲法違反、法律違反が考えられる場合は

裁判所に訴えて、認められれば止める事が出来る

 

1/26追記 大統領令が違憲だと判断された例

 

1789年以降、アメリカ大統領は大統領令を発して来た。

 

そして、今まで違憲だと判断され、覆された回数は 2回

 

これをどう判断するかは各々にお任せ

 

因みに1942年2月19日にルーズベルト大統領が発した

大統領令9066号 日系人強制収容のきっかけとなったこの大統領令も

違憲ではありません

 

ま、元々特定地域を軍の管理下に置くっていう命令だからね

 

違憲でも何でもないんだけどね

 

1/27追記 トランプの大統領令を阻止するのは難しい?

 

先に述べたんだけど、大統領令を阻止するには

 

議会で覆す法律を成立させるor違憲もしくは現行法に抵触すると訴えて裁判で勝つ

 

のどちらか

裁判の方はちょっと置いておくとして、今回は議会で阻止する方を考えてみる。

 

1/29 追記  イラク、シリア等の国民の入国を禁止する大統領令について

連邦地裁が、合法的な滞在資格がある人は入国を許可すると

大統領令の一部を無効化した。

これはひょっとしたら結構歴史的な瞬間かもしれない。

と一人で興奮した

 

 

現在、アメリカ連邦議会は、上院、下院どちらも

トランプ大統領が所属する共和党が過半数を占めている

 

米連邦議会:上院、下院ともに過半数 「ねじれ現象」解消 - 毎日新聞

 

なので、トランプの大統領令を阻止するには、以下のかなり厳しいフローを乗り越えなければならないわけだ

 

f:id:fyp123fyp:20170127193244p:plain

 

ご覧の通り、かなり厳しい道のりである事は間違いない。

 

関連記事です 

 

 

www.kangaerujikan.com

 

 

www.kangaerujikan.com

 

 

www.kangaerujikan.com

 

 

リクエストについて

1/27 追記分に関しては、とあるルートで調べて欲しいとの依頼があったので

調べて記事に追記しました。

 

あまり無いとは思いますが

「このニュースが良く分からん」とか

「これを調べて俺が分かるような記事を書け」とか

ありましたら下記のアドレスまで連絡下さい。

僕にできそうなものだったら対応致します。

 

nut_kangaerujikan■yahoo.co.jp

■を@に変えて送ってね

 

 参考文献

 

今回買った本

 

 

アメリカ大統領制の現在―権限の弱さをどう乗り越えるか (NHKブックス No.1241)

アメリカ大統領制の現在―権限の弱さをどう乗り越えるか (NHKブックス No.1241)

 

・アメリカの大統領制が誕生した理由

・大統領制の説明

・今、大統領制が抱えている問題点

・今後の大統領制はどうなっていくのか

 

少し硬い内容だけど、この機会に読んでみるのもいいかもしれません

大統領について何となく知っていたけど、興味があるなぁ

 

ぐらいの方にオススメ

ただ、文章は硬い

 

 

 

なぜアメリカでは議会が国を仕切るのか?: 現役外交官が教える まるわかり米国政治

なぜアメリカでは議会が国を仕切るのか?: 現役外交官が教える まるわかり米国政治

 

 ・アメリカの議会と日本の国会の違いが知りたい

そんな時に読むべき本

 

議会の仕組み

法律が出来るまで

議員の一日

が主な内容

 

また、連邦議会に関するニュースに頻出の英単語も載っている為

そこら辺の勉強もしたい人にもオススメ

 

americancenterjapan.com

 

日本語でアメリカの詳しい情報が無料で手に入る素敵なサイト

 

アメリカの政治情報だけじゃなくて

 

ランチタイム・イングリッシュ・アワー とか面白そうなイベント情報も発信してるよ

 

アメリカに興味があるなら確認してみては?

 

 

というわけで、何かありましたら連絡下さい。